ボランティア情報

地域福祉情報

くらしの相談

福祉の資格と仕事

市町社会福祉協議会社会福祉施設・事務所の方へ

香川県内の社会福祉施設・事務所情報

香川県福祉協議会について

生きがい情報ひろば

生きがい情報ひろば

TOP > 福祉の資格と仕事 > 福祉人材センター > 修学資金貸付事業 福祉の資格と仕事
福祉人材センター
介護福祉士・社会福祉士修学資金貸付事業(平成29年度以降)
 介護福祉士及び社会福祉士の育成・確保のため、介護福祉士又は社会福祉士の養成施設に在学する方を対象に修学資金を貸し付けるものです。
【応募資格】
 次の要件@、Aのいずれにも該当する方

  要件@

 介護福祉士又は社会福祉士の養成施設の在学生で、卒業後介護福祉士又は 社会福祉士として、香川県内において介護業務等に従事する意思があり、 次のア〜ウのいずれかを満たす方

ア 香川県内在住

イ 香川県内の養成施設に在学

ウ 養成施設の学生となった年度の前年度に香川県内に住所を有し、養成
施設での修学のため香川県外に転居

 要件A

  次のア又はイのいずれかに該当する方であって、かつ家庭の経済状況等 から貸付が必要と認められる方

ア 学業成績が優秀と認められる方

イ 卒業後、中核的な介護職として就労する意欲があり、介護福祉士資格取得に向けた向学心があると認められる方

【貸付額】

1月あたり5万円以内

  入学準備金・就職準備金 各20万円以内(任意)

介護福祉士国家試験受験対策費用 1年度当たり4万円以内(任意)

※その他、条件を満たす方のみ生活費加算あり。

※入学前に貸付金を交付することはできません。

【貸付期間】 

養成施設の正規の修学期間

【貸付利子】

無利子

返還免除

卒業後、香川県の区域内において、介護福祉士又は社会福祉士として介護業務や相談援助業務等に継続して5年間従事した場合には、貸付金について返還免除を受けることができます。
※過疎地域において上記業務に従事した場合又は中高年離職者が上記業務に従事した場合は、返還免除の従事期間が3年間に短縮されます。

 【申込方法】

在学している養成施設を通じてお申込みください。

※申込書類は在学している養成施設から入手してください。

 【募集期間】

4月1日から4月14日まで(養成校提出期限)

 【必要書類】
 
介護福祉士・社会福祉士修学資金の貸付決定を受けた方の届出が必要な書類は、
『書類一覧』
をご覧ください。

PDF形式の資料をご覧いただくには、AdobeAcrobatReaderが必要です。
AdobeAcrobatReaderをダウンロードするには右のアイコンをクリックして下さい。
GET ADOBE READER

社会福祉法人 香川県社会福祉協議会
〒760-0017 香川県高松市番町1-10-35 香川県社会福祉総合センター5F TEL:087-861-0545(代)/FAX:087-861-2664(代)

pageup Copyright(C)2011 KAGAWA Prefectural Council of Social Welfare. All Right Reserved