ボランティア情報

地域福祉情報

くらしの相談

福祉の資格と仕事

市町社会福祉協議会社会福祉施設・事務所の方へ

香川県内の社会福祉施設・事務所情報

香川県福祉協議会について

香川県内の社会福祉施設・事務所情報

香川おもいやりネットワーク事業


TOP > 香川おもいやりネットワーク事業 香川おもいやりネットワーク事業
社会福祉法人と社会福祉協議会、民生委員・児童委員が連携した「地域における公益的な取り組み」香川おもいやりネットワーク事業〜人と人をつなぎ、ふだんのくらしを支え、「福祉でまちづくり」〜
トップページWhat's newおもいやりネット通信研修情報要綱・要領・格様式ダウンロード
入居債務保証支援モデル事業とは・・・
家賃の支払いができるにも関わらず、賃貸住宅に入居する際の入居保証人が確保できない方について、香川おもいやりネットワーク事業(以下「おもいやりネット」という。) の参画社会福祉法人施設・社会福祉協議会が家主又は不動産業者と入居に関する債務保証契約を締結することにより、住居の確保を支援し、地域生活への移行や生活再建の基盤を支えることを目的としています。
■入居債務保証支援モデル事業について  【概要版】     【詳細版】
■入居債務保証支援モデル事業実施要綱
■入居保証利用契約書        ■入居債務保証契約書

本事業の対象者は、次の各号いずれにも該当する者とします。
(1) おもいやりネットで総合相談・支援に関わっている方で、この事業を利用することによって地域での自立した日常生活を送ることが期待でき、当該市町内の賃貸住宅に入居を希望する方。
(2) 家賃等については支払いができるにも関わらず、入居保証人の確保ができないため賃貸住宅への入居が困難な方。
(3) 原則、世帯の収入が住民税非課税相当以下の方。
おもいやりネット参画施設・社協と入居債務保証支援モデル事業における債務保証の契約が可能である賃貸住宅
(1) 滞納家賃(建物賃料、共益費) : 月額家賃の3か月分に相当する額
(2) 残存動産処分にかかる費用及び退去に伴う原状回復に係る費用: 計10万円
※月額家賃は、生活保護制度における当該市町の住宅扶助費の月額家賃を上限とする。
原則2年以内(更新可能)
15,000円(2年分)
(納付された保証料は、中途退去や契約解除等の場合であっても返還しません。)
平成28年3月7日(月)

PDF形式の資料をご覧いただくには、AdobeAcrobatReaderが必要です。
AdobeAcrobatReaderをダウンロードするには右のアイコンをクリックして下さい。
GET ADOBE READER

社会福祉法人 香川県社会福祉協議会
〒760-0017 香川県高松市番町1-10-35 香川県社会福祉総合センター5F TEL:087-861-0545(代)/FAX:087-861-2664(代)

pageup Copyright(C)2011 KAGAWA Prefectural Council of Social Welfare. All Right Reserved